FC2ブログ

ねっぷねぷなブログ

最近のマクロスゲームの比較考察

この記事では
PS3 劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~Hybrid pack内マクロスラストフロンティア(販売バンダイナムコゲームス、開発アートディンク)(以下MLF)
PS3 Another Century's Episode:R(販売バンダイナムコゲームス、開発フロム・ソフトウェア)(以下ACER)

の2作品に
PSP マクロストライアングルフロンティア(販売バンダイナムコゲームス、開発アートディンク)(以下MTF)
PSP Another Century's Episode Portable(販売バンダイナムコゲームス、開発フロム・ソフトウェア)(以下ACEP)

を交え、マクロスゲームとして、VF-25Fメサイアバルキリー(スーパーパック装備)中心に比較していきます

・発進シーン
acer01.jpg
TV1.jpg
MTF1.jpg
ST1.jpg
上から
・ACERマクロスFルート1話冒頭のムービー
・TV版7話ファースト・アタック冒頭発進シーン
・MLFミッション前に挿入される発進デモ
・マクロスFイツワリノウタヒメ中盤のVF-25Fトルネードパック装備発進シーン

全てマクロス・クォーター内カタパルトでの発進シーンです
ACERはTV版の作品、MTFは劇場版の作品ということでそれぞれ再現しているようですが
ACERはTV版をそのまま再現しようとしているのに対し、MLFの方はVF-25Aがいたりと結構オリジナル入っています
ACERはムービーのワンシーンであり、MTFは出撃の度に何度も見ることになるムービー(カット可)です
この部分が全体的にMTFの方が凝った造りになっています

・ムービー
acer2.jpg
ACERマクロスFルート1話中盤のムービー
MTFのムービーは先述の発進シーンのみですが、ACERは他作品との絡みもあり、多彩なムービーが存在します
ムービーではコクピット内のパイロットが確認できるシーンもあります

・戦闘
mtf2.jpg
acer4.jpg
上・MLF戦闘シーン
下・ACER戦闘シーン

武装
MLF:ガンポッド、頭部レーザー機銃、マイクロミサイル(マルチロック)、マイクロミサイル(単発)、アサルトナイフ、格闘SPA(バトロイド状態でナイフ乱舞からガウォークに変形し回し蹴り、ファイターに変形し突撃するもの)
ACER:ガンポッド、頭部レーザー機銃、マイクロミサイル、アサルトナイフ、一斉射撃、ピンポイントバリア

これの他に、MTFにはアンチミサイルアクション(ガンポッドでのミサイル撃ち落とし、フレア)、オプションパーツのパージ、ガード、チャージ攻撃があり、ACERにはチーム攻撃があります
またMLFではガウォーク、ファイター形態でもアサルトナイフを除く全ての武装が使えますが、ACERはガウォーク形態ではアサルトナイフ、一斉射撃 ファイター形態では頭部レーザー機銃、アサルトナイフ、一斉射撃、ピンポイントバリアが使えません
ACERではガンポッド、アサルトナイフ、ピンポイントバリア以外以外テンションゲージを貯めないと使えない上、残弾制のものもある為、何も考えずに戦うとジリ貧になりやすいです

モーション
MLFは大げさな動きをしますが、ACERは地味です
ガンポッドを撃つ時はMLFはかなり足を開きますが、ACERは足をそれほど開きません
ですがACERが劣っていると思える点はその程度で、
例えばMLFはバトロイド形態で加速した後に減速しても逆噴射で勢いを殺すモーションがありません
ACERは加速すると逆噴射して減速するモーションがあります
他の全体的なモーションもACERの方が上と思える部分が多いですが、その分テンポが悪くなっているように思います

システム
MLFはPSPのマクロスエースフロンティアから続くシリーズだけあって最適化されていますが、ACERは多数の参戦作品の一つのマクロスFという扱いなので操作性等はさほど良くないです
特にファイター形態においてそれが顕著に現れます
MLFはスラスターを前に吹かしての減速、ブレーキ、ヨー等があるのですがACERにおいてそれらは全く無く、ブーストもゲージを振りきって使うとしばらく吹かすことができないほどです
またステップの制限や、格闘すると跳ね返ることがあったり、戦闘範囲離脱、テンションシステム等完成されていないところも多いです
先述の通り細部のモーションは良いため、テンポのMLF、モーションのACERといったところでしょうか

mt1111111.jpg
acep221.jpg
上・MTF戦闘シーン
下・ACEP戦闘シーン
MTFはMLF、ACEPはACERと武装、システムは殆ど同じです
MTFはロックオンボタンをホールドし続けるとマルチロックミサイルがスペック上の限界を越えてロックオンすることができます
ACEPはガンポッドを含む全武器が弾数制であり、弾数が切れたら補給することで回復できます
またACEPは天井が低く、宙返りも満足にできないことが多いです
バルキリーの操作性もあまり良い方ではないです

mtf02.jpg
MTFミッション中メニュー画面
それとMTFでは視点変更をすることが可能です
といってもコクピット視点になる訳ではなく、FPSのような感じになるだけですが

・変形

henkei01.jpg
henkwi02.jpg
上・MLF機体鑑賞モード
下・ACER戦闘シーン
MLFは完全変形です
ACERも完全変形だと思います
PSPの2作は差し替えですかね


・ボリューム

ゲームとしてのボリュームはACERがずば抜けています
クロスオーバーでのオリジナルシナリオも豊富です
MTFには学園モードがあり、ゲームのチュートリアルを楽しみながらオリジナルシナリオを楽しむことができます
MLFは劇場版のみの原作再現ですが、今のところ劇場版後編の原作再現をしたゲームはこれしかありません
ACEPにはシナリオ無いです
マクロスF単体のボリュームで見るとMTF、ACER、MLF、ACEPの順になります
MLFは慣れていれば20時間程でトロフィーコンプできます

・最後に
acer3.jpg
mlf02.jpg
上・ACER第3話ムービー
下・MLF戦闘シーン
色々比較したが、どのゲームも一長一短がありバルキリーを動かしたければPSPならMTF、PS3ならMLF、PS3でオリジナルシナリオを楽しみたいのならACERでしょうか
しかしあくまでACERは多数の参戦作品の中の機体の内の一つであり、
MLFもハイブリッドパックとして劇場版アニメと同梱された作品です
どちらも改良して欲しい点が少なからずある為、今後の展開に期待したいと思います
スポンサーサイト



夕飯 | ホーム | 夕食
コメント
No title
夕飯は…?
2011/12/01(木) 02:03 | URL | #-[ 編集]
No title
すいません3行でお願いします
2011/12/01(木) 02:15 | URL | #-[ 編集]
No title
誰が得するんだこれ・・・
2011/12/01(木) 03:24 | URL | #-[ 編集]
No title
忘れました

VF-25F
かっこいい
かっこいい


正直発進シーンの比較したかっただけです
2011/12/01(木) 04:50 | URL | HANASE #-[ 編集]
No title
配信はよ
2011/12/01(木) 14:04 | URL | #-[ 編集]
No title
EXVS面白いですね
2011/12/01(木) 18:01 | URL | #-[ 編集]
No title
はい・・・

はい(^ヮ^)
2011/12/02(金) 15:51 | URL | HANASE #-[ 編集]
No title
突然のコメント、失礼いたします。
私はこちら⇒http://blju.net/
で無料オンラインゲームサイトをやっているfarrといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はメールを送ってくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2011/12/02(金) 18:36 | URL | farr #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
購入予定のゲーム
最近のレビュー一覧
Twitter
プロフィール

HANASE

Author:HANASE
Address:東京都
PSID:hesana
ロb……

ねぷねぷ!!!!!!!!!!!!!

マクロス30
macross30-1.jpg
オレは少女漫画家
PlayStationトロフィー
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カゴテリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon商品検索
カウンター